自転車を電車に乗せ(チケット自転車の乗せ方)、バーゼルからグリンデルワルトにやってきた。
1週間、夢にまで見た別荘生活(予約の経緯)が始まる。


グリンデルワルト駅
DSC025191.jpg


スイス全開
DSC025201.jpg


もちろん、自走で別荘に向かうと・・・。
道中恐ろしい坂道の連続・・・、スイスを自転車で走るのを諦めて正解だと確信する(笑)

さて、今回、1週間スイスの貸別荘に泊まって、みんなにオススメしたい理由を解説していく。


ロケーションが最高!



アイガー北壁の真横の別荘であり、テンションがあがる!!
DSC026351.jpg


テラスで日光浴しながら、アイガーの北壁を見る。いやー、素晴らしい。
DSC027281.jpg


ホテルにはない開放感!



庭には無数のうさぎ、かわいい猫多数、犬一匹。日々戯れる(笑)
DSC025461.jpg


寝室の窓からの景色。
やっぱりスイスの景色は格別。どこで写真を撮っても絵になる。
DSC025221.jpg

数多くの建物のほとんどは別荘だと思われる。それほど、スイスでは別荘がメジャー。


部屋が広い!



部屋公開:寝室①3人用
DSC025231.jpg

部屋公開:寝室②2人用
DSC025241.jpg

部屋公開:リビング兼寝室③2人用、暖炉あり
DSC025271.jpg

各部屋にバルコニーが付いている(合計3つ)


部屋公開:バスタブ付きお風呂。これとは別にもう一つシャワールームあり。
DSC025251.jpg


スイスの生活感が味わえ、大人数でも団欒できる!



部屋公開:ダイニングキッチン
DSC025261.jpg

食器や調理器具も充実。もはや日本以上の設備かも。
何より嬉しかったのは、炊飯器がついていた!!
鍋炊きと思っていたので、嬉しい誤算。


スイス式BBQをやってみたり(無料貸し出し)
DSC026301.jpg


物価が高いスイスで自炊は節約に効果大!!



毎日外食すれば、ありえないほど滞在費が高くなるところ、別荘で自炊すれば、楽しく、かつ安く生活できた。
米や食料も近くのスーパーに売っているので問題ない。

みんなでご飯を作ったり
DSC026311.jpg


ワラビ餅を作ってみたり
DSC025441.jpg


スイスのボルチーニ茸を大量に使ってみたり
DSC027501.jpg



コストパフォーマンス最高!スイスの貸別荘の気になる価格は?



Wifiも洗濯も無料!!
滞在期間中、グリンデルワルト内ならバス乗り放題の「Guest Card」なるものを無料で支給。
本当に至れり尽くせりの至福の1週間。
これで、なんと!!

1泊当たり4000円/人!!!!



本当に安いと思う。
ホテルで同じクオリティーを求め、さらに外食をし続けると考えると、滞在費はびっくりするぐらい高くなる。
おそらく、この3~5倍はするだろう。

あー、またスイスの別荘に泊まりたい。。。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2015 / 01 / 11 | Category : スイス  | comments(4) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

あーいいですなー♡
住みたいー♡
2015.01.11 22:18 | URL | なおぱんだ #- [edit]
みんなで別荘生活、楽しかったね。
次はどこにお誘いしてくれるかな?(笑)
楽しみに待ってます。
2015.01.11 22:30 | URL | ようまま #- [edit]
ホント良かった。スイスは日本人でも住みやすい街だと思う。けど、富裕層限定(笑)
2015.01.24 03:46 | URL | ようゆか #- [edit]
別荘生活、最高でした。
次は、、、どこでも会いに来てください(笑)
2015.01.24 03:49 | URL | ようゆか #- [edit]

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する