フランスといえばパン。
街の至るところにパン屋があり、バゲット(細長いフランスパン)が安くてとても美味しい。
パン屋で買ったバゲットをかじりながら道を歩いている人をよく見かけた。

モルマントルの丘へ行く途中のパン屋。
2013年パリのバゲットコンクール2位のお店らしい。
パン屋


バゲットも店によって焼き加減が色々。
ここのバゲットは焼き色が濃く、皮パリッパリだった。
かなり顎が疲れたけど美味しかった。
バゲット


パリの街にはMonoprixやFranprixといった何でも揃うスーパーがある。
チーズやハムの種類が豊富。フルーツ(ネクタリンやメロン)や生ハム、乳製品などは日本よりもかなり安く手に入る。

生ハム、サラミ
スーパーハム


チーズ
スーパーチーズ


毎日のように、豪華バゲットサンドを作って食べていた。
サンドイッチ


パリ郊外ではLIDLという安スーパーをよく利用した。
バタークッキーやチョコレートなど、フランスはお菓子も安くて美味しいものが多い。

看板が目立つのですぐ見つけられる。
Lidl.jpg


パリでは現地の人が通う市場(マルシェ)にも連れて行ってもらった。
色んな食材が売っていて、活気があって楽しかった。

新鮮な野菜
マルシェ野菜


種類豊富なチーズ(強烈な臭いのもの多数)
マルシェチーズ


サメ?
マルシェ魚


ウサギ肉
うさ肉


フランスは食事にお金がかかりそうなイメージがあった。
確かに外食は高いが、市場やスーパーではフランスでよく食されている食材は安く手に入るめ、自炊でも意外と贅沢な食生活を送れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 / 10 / 23 | Category : ヨーロッパ  | comments(0) | 
フランスからベルギーに入ったとたんパン屋の数がが激減した( ̄■ ̄ll
主食が・・・。

ベルギーの滞在期間は少なかったため数ヶ所しかパン屋には行ってないが、バゲットはフランスの倍近くの値段だし、売れてないのか古くてあまり美味しくなかった。

概観もちょいちょいオシャレなフランスと異なり地味
DSC02134.jpg


フランスではパン屋から出てくる人の殆どがバゲットを抱えていたが、ベルギーではそんなこともない。
ベルギーではブリオッシュ生地でシナモンの効いたレーズンパンをよく見かけた。


また、フランスではレストランやキャンプ場で人々が飲んでいるのはワインが多かったが、ベルギーに入ったとたんそれがビールに変わる。そして、ファストフードのフライドポテト屋が出現した。


ベルギーのスーパーはチョコレートの種類が多く、日本よりも安かった。
ベルギーといえばワッフル。10個入りが安く(130円ほど)で売っていて、美味しかった。
ワッフル


自転車で走っていると、いつの間にか国境を越えているような場所も多かったけど、、パンや飲み物で国境をはっきりと実感できたのは驚きだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 / 11 / 15 | Category : ヨーロッパ  | comments(2) | 
ドイツといえばソーセージとビール。沢山の種類のソーセージがスーパーにずらっと並ぶ。
パンは黒いライ麦パンが主。パサパサで酸っぱくて私たちは苦手だった。サンドイッチにしても崩れてしまうし。。。トースト出来ればもっと美味しいのかもしれないけど。あぁ、フランスの美味しいバケットが懐かしい。。。


スーパーで買ったソーセージ
ソーセージ


茹でると白く変化。焼くべきだったかも。。。
ソーセージ2

ランチョンマップ活躍中(笑)


サラミも沢山売ってる。
自炊もジャンクフードな感じに。
料理


ドイツのスーパーで驚いたのは炭酸飲料が激安なこと。2Lボトルが0.4€(約50円)で売られており、大量買いしている人々をよく見かけた(フランス、ベルギー、オランダではそこそこ高い)。ポテトとソーセージが主食であるため、ビール、炭酸飲料の消費が激しそう。。。太った人も多くて、アメリカっぽい印象だった。アメリカも炭酸飲料が安い。
食の価格が体型や健康に及ぼす影響があると推測される。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 / 12 / 15 | Category : ヨーロッパ  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?