ベルギーからオランダに抜ける予定だったので、フランス・ベルギー間のようなフラッグや看板を探しながら走っていた。


小さな街を抜け
DSC021711.jpg


運河沿いに走り
DSC022291.jpg


林間を気持ちよく走り
DSC022821.jpg


風車を横切る・・・。
DSC022431.jpg



ちょい待ちーーー!!!
風車はオランダやろーーー!!

(((((((( ;゚Д゚)))))))

そう、いつの間にかオランダに来ていたらしい。
キャンプ場に着いてから、ココはオランダか?と聞いたほど。

全くと言って良いほど国境がなかった・・・。
これでは県境以下。市の境目にも看板の1つぐらいあるのに、本当に何もなかった。
自転車道だから?
それでも看板ぐらい欲しいものだ。

このいつの間にか国境通過事件より、EU圏は、国境は無く、国として戦うのではなく、ヨーロッパ(EU)として世界に対抗している意思表示を感じた(労働者、商品、サービス、資本の自由移動)。実際、一国一国では大国(アメリカ、中国)には及ばないものの協調路線を図ることで、面積7位、人口3位、GDP1位を達成している。

GDP(国内総生産)を調べると、1位アメリカ、2位中国、3位日本・・・。世界の面積62位、人口10位の日本がGDP3位ってすごいことだと思った。年々低下気味だと言え、小国が3位、すご!




さて、オランダのキャンプ場でニューアイテム発見
DSC022371.jpg

海岸沿いなので偏西風避け
DSC022381.jpg

風車があるということは風がある。
風車は風力発電のように向きがフレキシブルじゃないので、年間を通じ一定方向に風が吹いているのだろう。
そのため、固定の風除け。いやー、面白い。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 / 11 / 23 | Category : オランダ  | comments(0) | 
オランダは本当に自転車が多い。

DSC02262.jpg


国全体がフラットで走りやすく、さらに「バイクパス」と呼ばれる自転車道が、ほぼ全ての道路に配備されている。僕たちは幹線道路より田舎道を好むので、マイナーな道を選定していたが、それでもベルギー・オランダは自転車道しか走っていない。網目状に張り巡らされているとはこのことだ。


「LF1」という自転車道を走る機会が多く、海上にもそのルートが記載されていた。

オランダ1

長い橋があるなーと、思ってそこに向かうと・・・。
橋ないし!!橋の代わりに船が待っていた。船も良いかなと思い乗ってみることに。
4€/人(自転車込み)。うーん。600円かぁ。。。ほんの十数分の船旅が600円。高いな(笑)


乗り込み口は、人と自転車は別々。日本だと階段に悩まされるが、ココはオランダ。
全てがスロープ付きで自転車も難なく乗り込める。

DSC022491.jpg


自転車道と船がセットなため、数多くの自転車乗りがこの船に乗っており、現地の方も多く利用していた。オランダと船と自転車は密接な関係にある。相変わらず、後ろバッグの使用率と年齢層は高い。

DSC022511.jpg


20分ほどで対岸に着き

DSC022571.jpg


一斉に走り出す。

DSC022611.jpg


オランダと自転車の相性は素晴らしくイイ!!走っていても気持ちよい風景ばかりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 / 11 / 25 | Category : オランダ  | comments(2) | 
オランダで一番驚いたのは、野菜や果物などの無人販売だ。

無人販売は、治安の良い日本の田舎特有のものと思ってたけど、オランダでは田舎道や住宅地の自転車道でも見かけた。畑付近でのモノ売りは今までも見たことはあったが、本当に「無人」のところはなかった。品物どころか、誰かが入れたお金も取れるところもあった。

プルーンやアプリコットの自家製ジャム(お金はタッパーに入れる)
ジャム

りんごは6個が何と1€(140円程度)
スーパーのより甘くて蜜入りでかなり美味しかった!
りんご販売

りんご


卵も無人販売
卵



オランダは乳製品も安くて美味しい。
チーズや牛乳、ちょっとした野菜などを売ってる小さいお店で一休み。

迷わず牛乳を購入。こういうお店で一息つくのが幸せ。水分と同時にカロリー摂取。
牛乳


道は平坦で安全、安いフルーツも売っているオランダの自転車道は、子供からお年寄りまでのんびりサイクリングを楽しむには最高の場所だ。
また、無人販売は日本人のマナーの良さをクローズアップする題材として有名だが、合致していない気がした。北米、ヨーロッパを回って、出会ったほとんどの人が誠実でマナーが良く、懐が深かった。もちろん悪い人もいるだろうし、都会と田舎で大きな違いがあるのかもしれないが・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014 / 11 / 27 | Category : オランダ  | comments(2) | 

WHAT'S NEW?