アジアに入り、物価が安くなり、日々外食ライフを送っている。
タイ(東南アジア)は屋台文化が発達しており、どこでも気軽にご飯が食べれる。

Field_15116.jpg

衛生観点から言えば、多少悪いかもしれないが、アフリカでも問題なかった鉄の胃袋をもつ僕たちには問題ない。
⇒ タンザニアの食 その① 絶品!?ローカル食堂

そんな僕たちが屋台やフードコートで食べたおすすめ料理を紹介する。


何気なく入った屋台が美味しい


辛い味付けの豚ひき肉に失敗はない


Field_14875.jpg

タイに入国して一番初めに食べた「パッ・バイ・ガパオ・ムー・サップ」
40バーツ(約120円)

辛い味付け豚ひき肉の炒め物がご飯にのっている。
俗に言うブッカケメシだ。
バジルが効いていてスパイシーな味がとても美味しい!
ごはんが進む!進む!!とまらない!!!
タイご飯って、日本人の好みにバッチリ合うのだなと思った。

不味いはずがない!タイ風さつま揚げ


Field_14877.jpg

魚が豊富なためか、さつま揚げやツミレのような練り物系も屋台で多く売られている。
スイートチリソースをつけてエスニック風味のさつま揚げ。
しょうがが効いてる。
8個くらい入って20バーツ(約60円)


衛生環境向上!?フードコートのススメ


Field_14942.jpg

バンコクは衛生環境を向上させるため、政府主導で有名な屋台街が次々に閉店していっている。
その代わりに着々と増えていっているのが、「フードコート」だ。
衛生環境は間違いなく向上しており、客層は観光客が中心と思いきや、ほとんどが現地人なのである。

バンコクの食文化は屋台からフードコートに置き換わっているのではないかと思う。
一ヶ所に色んなお店があって、次はどこにしようかと迷うのが楽しい。

テッパン!シーフードチャーハン


Field_14882.jpg

パラパラで美味しい。
ナンプラーが効いて東南アジアの味。
チャーハンで失敗した経験がないので、とりあえずチャーハンはいっとくべきだ。


これうまい!タイ風焼きそば「パッタイ」


Field_14951.jpg

太めの米粉麺、ナンプラーの効いた甘ダレが絡んだ、タイ版焼きそば「パッタイ」。
ナッツがアクセントとなっている。

これが美味しい!
毎日のように食べていた(笑)

日本でも食べたい!と思っていると発見。

アライド タイの台所 タイ焼きそばセット 256g
アライドコーポレーション
売り上げランキング: 20,763


現地のタイで売っているものを日本語化したものなので、本場の味が味わえる!
クオリティー、ボリュームどちらをとっても良いので、オススメです^^


見たことないデザート、フルーツも豊富


くっさ!フルーツ界の王様?「ジャックフルーツ」


Field_15092.jpg

「フルーツの王様」ドリアンと臭いが似ているフルーツ。
ドリアンによりジャックフルーツのほうが大きいので、こっちのほうが王様なんじゃぁ・・・?

Field_15108.jpg

ハッキリ言って、臭い!!
臭いの種類は生ゴミ系のにおいがする。

味はポリポリほんのり甘く案外食べやすい。
かなり水分が少ない不思議なフルーツだ。

一応、缶詰なら購入可能。




なんだこれ?謎フルーツに挑戦する


Field_14888.jpg

こんな感じで市場でよく売ってる面白い形の果物。
何と言うフルーツなのか気になったので、調べてみた。

「バンレイシ」という果物らしい。
日本では釈迦頭ともよばれているそうだ。
ボコボコしたところが釈迦の頭のボコボコということか。
何だか失礼だな(笑)

Field_14891.jpg

食べ方は、ボコボコの皮にナイフを入れ、手でもぐと簡単に実が分かれる。
皮に近い部分はじゃりじゃりとした不思議食感。
種が大きい。

甘味が強く、ねっとりしている。マンゴーのようなトロピカルな南国の味。
ちょっと見た目の味が違い、今までに食べたことのない、不思議な食べ物だった。

さすがに、生や缶詰は売っていなかった。
しかーーし、種子の販売あり。日本でも育つのかな?

バンレイシ Thai Annona Sugar Apple 10 Seeds ThailandMrk
Thailand
売り上げランキング: 443,884



南国のお菓子は甘すぎる!「カオニャオサンカヤ」


Field_14949.jpg

パッと見は、ご飯の上にチキンが乗っているのだが、これはデザートだ。
甘じょっぱい餅米に、すが入りまくったたまごプリンがのってる。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

和洋の夢の競演。
と思いきや、味は塩味のあるココナッツミルク。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

複雑な味の上、めちゃくちゃ甘い。
エネルギーの塊のような味・・・。
自転車に乗ってエネルギー不足のときは良いかもしれないが、通常時はキツイっす。


このエントリーをはてなブックマークに追加
2017 / 06 / 05 | Category : アジア  | comments(0) | 
タイには名物料理がたくさんある。
その一つが、鍋料理の「タイスキ」という料理だ。

今回は、タイでコストパフォーマンスの良いタイスキが食べられる「MKレストラン」を紹介する。

MKレストランとは?


Field_15120.jpg

MKレストランはタイで営業しているタイスキのチェーン店。
日本では株式会社プレナスがしゃぶしゃぶを中心とする外食チェーン店として展開している。
日本での商号は「しゃぶしゃぶダイニングMK」。

えっ。
日本にもあるの??
(((((((( ;゚Д゚)))))))

調べてみると…。
九州を中心に33店舗も展開しているのではないか!!
知らなかった。

まぁ、関西には1店舗もなかったので、仕方ないか。
なぜ九州だったのだろうか…。
気になるところだが、それはさておき、タイ バンコクのMKレストランを紹介しよう(笑)


タイスキはタイ風すき焼きではない!


Field_14895.jpg

まず、タイスキという名前から、タイ風すき焼きだと思っていた。
しかーし、すき焼きではない。

上記の透き通った特製スープに肉、魚介類、野菜やつみれなどを入れて、スパイシーなタレをつけて食べるのだ。

Field_14898.jpg

タイ風すき焼きではなく、「タイ風しゃぶしゃぶ」だと言える。


MKレストランの1000円でお腹一杯満足セット


Field_14904.jpg

野菜とシーフードとポークの鍋セットに、天心、ローストダック、ジュース、アイス付きで1000円の鍋セットを注文した。

料理がどんどん運ばれてくる。

ローストダックと天心と鍋野菜など。
鍋の野菜としてセロリが入っていたのには驚いた。
Field_14900.jpg

タイで鍋奉行をやってみる
Field_14899.jpg

しゃぶしゃぶというより、チャンコの方が近いような気がする。
Field_14902.jpg

鍋のタレは二種類あり、酢味噌のようなタレと、パクチーの効いたタレ。
そこがタイ風しゃぶしゃぶなのか!

最後にご飯を入れて、おじやを作るw
Field_14906.jpg

さらに、ジュースとアイスを食べ…、お腹一杯で満足!
なかなかお得感のある内容だった。


タイのMKレストランに行ってみて感じたこと


客はほぼタイ人。
タイスキはタイ人の日常的な料理になっていた。

味は優しく、日本人の口に合い、美味しい。

MKレストランは日本で言う、ファミリーレストランの部類に属する。
サービスも日本的、従業員の制服の感じも日本的だった。
衛生環境も非常に良く、店舗も非常にきれい。
日本と遜色のない店だった。

やっぱり、タイは日本に近い国だと改めて感じさせられた。
⇒ タイが世界で一番「日本に近い国」だと感じた6つの理由

ただ、店員に明らかなレディーボーイがいらっしゃったのは、さすがタイだな。
と感心した。


【 MK レストラン 】
店舗:バンコクのセントラルワールド、シーロムコンプレックス、BigC、テスコロータスなど大型量販店や主要ショッピングモールに203店。スワンナプーム空港にも店舗あり
営業時間:店舗によって異なりますが、おおよそ10:00~22:00 無休の店がほとんど
公式サイト(英語): https://www.mkrestaurant.com/en


日本の家庭でタイスキを食べるには・・・。

スワンボーイ タイスキのたれ(大) 800g
バリインダー
売り上げランキング: 98,198


このエントリーをはてなブックマークに追加
2017 / 06 / 07 | Category : アジア  | comments(0) | 
マクドナルドは、アメリカ合衆国に本社を置く世界最大のファーストフードチェーンストアだ。世界的に展開するファーストフードチェーンであり、各国で独自メニューを作っている。

タイにもマクドナルドがあり、タイ語で「แมคโดนัลด์」(メークドーナン)と言う。

そんなタイのマクドナルドが色んな意味で面白かったので紹介する。


タイのドナルドマクドナルドがどうしようもなく怖い


Field_14893.jpg

マクドナルドのマスコットと言えば、ドナルドマクドナルド。
タイのドナルドマクドナルド、タイの仏教に合わせ、合掌している。

でも…、なんだか怖い。
別の場所で撮影したタイのドナルドマクドナルド

Field_15148.jpg

日本のドナルドマクドナルド

Donald_McDonald.jpg


やっぱり、タイのドナルドマクドナルド、怖い(笑)
目の下の黒いところがタイの方がはっきりしている。
ココが怖い原因だろう。

Field_151482.jpg

夢に出てきそう(笑)


黒過ぎるハンバーガーに唖然


Snoopy-Black.jpg

タイのハンバーガーは黒い。
いや、期間限定商品らしいけど、相当黒い。
その名も「スヌーピー・ブラックバーガー」!!

McD-Thai.jpg


ちょっと一言良いかな。
どこにスヌーピー要素があるの??(笑)
タイ定番の甘辛いソースがかかったチキンバーガーに炭が練りこまれたバンズ。

やっぱり、黒過ぎだろ。

実は日本でも昔ブラックバーガーがあったのをご存知だろうか?
その名も「イカスミバーガー!!」

ikasumi.jpg


予想と反して、灰色だったみたい。
食欲削がれる色だな(笑)
如何にタイのブラックバーガーが攻めているかお分かりだろう(笑)


禁断の一手!バーガーを捨てたマクドナルド


Field_15144.jpg

これ、ダメだろ(笑)
マクドナルドなのに、普通のライスメニューが…。
日本で例えるなら、マクドナルドで牛丼やカレーを食べるようなもの。

サブメニュー的な扱いと思いきや、むしろ、看板メニュー的な位置づけだった。
外の看板に堂々と登場。

Field_15150.jpg


食べてみると、普通に美味しい。
から揚げ丼といった感じ。
マクドナルドで定食食べている気分が味わえて、なんだか面白い。
250円でから揚げ丼が食べられるならアリかも。

でも、ちょっと迷走している感が否めない(笑)

ちなみに…、日本でも90年代にマクドナルドでカレーライスやチャーハン、アンパンを売っていたらしい。

macurry.jpg


やはり、迷走時代はどこの国でもあるのかもしれない。


このエントリーをはてなブックマークに追加
2017 / 06 / 10 | Category : アジア  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?