スイス入国し、スイスを如何に廻るか選択を迫られる。
というのも、両親や友人とスイスで合流(豪遊)するプランがあるからだ。

時間があれば、自転車でまわれるが、今回は1日も時間がない(笑)
頑張って、走って、走って、走って、ぴったりの日時になったものだから、ペース配分の上手さにほれる。

ということで、スイスは自転車ではなく、鉄道で廻ることにした。
ステップとして、
A バーゼル ⇒ グリンデルワルド(両親と合流)
B グリンデルワルド ⇒ ツェルマット(友人と合流)

スイス移動1

この2回の鉄道旅は必須。
料金を調べてみると、
A バーゼル ⇒ グリンデルワルト(CHF68.8 = 8000円/一人)
B グリンデルワルト ⇒ ツェルマット(CHF90 = 10500円/一人)

た、高い、鬼のように高い。まぁ、基本的に何でも高いんだけど。
その上、色んなアクティビティーもする予定だったので、定価で行動すると、とんでもない値段になってしまう・・・。
そこで、熟考・・・。
スイス鉄道には、様々なトラベルカードがあり、自分の旅行スタイルによって、カードが選択できる。


スイス鉄道の6つのトラベルカードの値段と特徴



① スイスパス
連続で移動する場合使えるが、今回は魅力なし。
期間内、山岳交通(ロープウェイや山岳鉄道など)半額


② スイスフレキシーパス
期間内、指定の日数(自由に選べる。3日~)鉄道が無料となる。
二人以上同行動なら15%引き(セーバーパス)。
価格・・・3日:221CHF、4日:268CHF、5日:309CHF、6日:352CHF(1ヶ月以内、セーバーパスの場合)
山岳交通半額(各日数の最終日まで。最大1ヶ月)


③ スイスカード
空港から目的地の往復が無料
価格・・・195CHF
期間内、山岳交通半額


④ ハーフフェア(プライス)カード 1ヶ月
スイス乗り物(鉄道、バス、ゴンドラ、船など)半額券。外国人に限り、1ヶ月用が売っている。
価格・・・110CHF
現地のスイス人は、このカードの1年以上のものをほぼ所持している。
つまり、定価の半額が通常の料金だと言える。


⑤ スーパーセーバーチケット 
2日前までにオンラインで購入する。LCCのように空席の多い日時だと最大50%程度も割引される。
注意点は2日前までに買わないといけない、通勤時間など選べない時間帯がある、日時指定、変更やキャンセルができないなど。


⑥ 1-day travelpass(for the Harf-Fare travel card)
②~④のカードを所持している場合、1日(23:59まで)鉄道、バス、ゴンドラ、船など乗り放題。
価格:71CHF(制限なし)または58CHF(平日の9時以降のみ)


本当にいっぱいあって選べない・・・。

(((((((( ;゚Д゚)))))))


実際僕たちが購入したのはスイスフレキシーパス!



② スイスフレキシーパス(3日)+バイクパス(6回分)
スーパーセーバーチケットでも良かったが、のんびりスイスに滞在し、アクティビティーを考えると、山岳鉄道などの半額期間が最大1ヶ月のスイスフレキシーパスが最も良いと考えた。
僕たちは空港発着じゃないため、スイスカードは不必要だった。

2回移動でも良かったのだが、最低購入日数が3日だった。
せっかく無料なんだから、一気にイタリア国境まで行こうかと妄想を膨らませる。

スイス移動2


スイス国内で初めて知り得た情報



ユングフラウヨッホ

ユングフラウヨッホに行く場合、③ スイスカードまたは④ハーフプライスカードを所持している場合、88.5CHFと安くなる。
ちなみに、グッドモーニングまたはグッドアフタヌーンチケットと他のチケットとの掛け合わせはできない。
1-day travelpassでは、ラウターブルネンーユングフラウヨッホ 間は適用されない。


結局どれが良いの?タイプ別オススメトラベルカードの選択方法



1箇所滞在型の場合:スイスカード+1-day travelpass
移動型:スイスフレキシーパス+1-day travelpass


両親は、グリンデルワルトに滞在し、近場のハイキング、ユングフラウヨッホ、ツェルマット ゴルナーグラート(日帰り)に行くため、スイスカードと1-day travelpassを組合わせた。
空港往復(無料)、近場ハイキング(ゴンドラ、ロープウェイ、バス半額)、ユングフラウヨッホ往復(88.5CHF)、ツェルマット ゴルナーグラート往復(58CHF)と最適な組合せだ。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2015 / 01 / 05 | Category : スイス  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する