やっぱりスイス、どこを撮っても絵になる。

DSC027771.jpg


昔の建造物が今も残っている。
日本で言う「ねずみ返し」がここにもあった。この建物は穀物の貯蔵庫なのだろう。

DSC027731.jpg


ゆっくり散歩するには最高の道かも。涼しいし。

DSC029311.jpg



新旧入り乱れるところも(笑)

DSC029291.jpg


昔の風情を残しながら、現在の文化と調和させるのはなかなか難しい。
奈良や京都のようにここにも建築規制はあるのだろうなー。

写真


チーズの路上販売も行っていた。

DSC027791.jpg


試食すると…!!うまっっ!!!今まで食べたチーズの中でも上位ランク。
濃厚でチーズの主張がハンパない。熟成度合いで濃厚さと値段のグラデーションを出していた。
ヨーロッパでは一生分のチーズを食べた(笑)今までゴートチーズのような臭いチーズは苦手だったが、少しずつ克服というか、好きになっていった。でも、馬小屋臭の強烈なチーズだけはまだ馴染めない。。。
後で知ったのだが、このチーズ、スイスでも有名なグリュイェール地方のチーズを出張販売で来ていたらしい。そりゃ美味しいわけだ。


最後に我が宿Camping Matterhorn

DSC027941.jpg


ヨーロッパのキャンプ場として最低ランク(設備と管理人汚い、湯が出ないなど)。
ツェルマットで一番の不審者は?
と聞かれると、間違いなくキャンプ場の管理人と言う(笑)

日本の山小屋のキャンプ場を基準にすると良いキャンプ場かもしれない。
人当たりの値段なので、一人旅の人にはオススメかも!?

手前の街にも良さそうなキャンプ場はあったがやっぱり立地はこっちの方が数段上。
ツェルマットはガソリン車乗り入れ禁止区域なので、ガソリンの販売はない…。ガソリンバーナーが使えない。持ってくるなら、ガスバーナー(ガスはスーパーにも売っている)もしくは手前の街でガソリン補給してから来るべき。ガソリン車乗り入れ最終の街(Taschだったと思う)にガソリンスタンドが何件かあった。

ちなみに、ツェルマット駅を出てすぐの所にあるインフォメーションセンターでFreeWifiがやや広範囲に飛んでいる。早朝と夜は人が少ないので回線が速い
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2015 / 01 / 23 | Category : スイス  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する