イタリアのキャンプ場はリゾートキャンプ場ばっかり。
フランスのように生活に密着したキャンプ場とは異なり、景色の良い場所や海辺にあり、内陸部にはあまりない。

DSC033121.jpg

DSC033191.jpg


そして、驚きの高さ!!!
2人で30~50ユーロ(4500円~7500円)はよくある価格帯。
た、高い!!

(((((((( ;゚Д゚)))))))

ベットも食事もなく、ただただ敷地の一角を借りるだけなのに、この価格…。
有り得ない。

(((((((( ;゚Д゚)))))))

正直、リゾートキャンプ場に泊まるぐらいなら、ホテルに泊まった方が安いんじゃないかと思える価格。


そしてそして、リゾートなので皆夜遅くまで酒を飲み、爆音(DJ付)の中踊っている。
クラブ状態(笑)

(((((((( ;゚Д゚)))))))

ただ、老若男女楽しそうに踊っているので、見ている分には楽しい。
でも、疲れて寝たいときは、最悪な気分になる。

DSC033211.jpg



ここから、イタリアの数少ないリゾートじゃないキャンプ場探しに没頭する。
本当にレアキャンプ場。農家経営(Farmer)のキャンプ場が若干数あり、そこを目指す機会が増えた。落ち着いたキャンプ場で、価格も20ユーロ前後と高めだけど適性価格、夜も静か、欠点は家畜農家の場合、動物臭いという点(笑)果物農家がオススメ。

DSC033781.jpg



ヨーロッパのキャンプ場の電源プラグは三つ穴のこの形がほとんど。キャンピングカー用の電圧の高い電源なので、僕たちは使えない。変換タップを持っていれば使えるかもしれない(スイスのキャンプ場にあった)。電源確保も重要な点なので、あれば便利だろうなー。

DSC033441.jpg
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2015 / 02 / 07 | Category : イタリア  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する