ムベヤ手前の街ウヨールから、トゥクユ、そしてマラウイへ行く。

マラウイへの道



アップダウンが激しい道だが、タンザニアで一番美しかった。
登りはさすがにキツく、基本押す。

DSC005094c.jpg



緑が濃く、気持ちが良い。

DSC005104c.jpg



沿道に見かける家も緑とマッチしてキレイだ。
今までもう見慣れた掘っ立て小屋もここの家は特別。

DSC005114c.jpg



子供達が手作りの押し車を押して僕達を追いかけてきた(笑)

IMG_0682.jpg


なかなかのクオリティー。
こういった遊びはよく見かける。
あるもので楽しむ。
素晴らしい。
ものがありすぎる日本では、こういった楽しみが薄らいでいる。
廃材で自分の好きなものを作る。
そんな課題をさせるような小学校はないのかな。

タンザニアの子供は、離れていると無茶苦茶頑張って追いかけてくるのに、こっちが待って近づくとおとなしくなる。元気は有り余っているみたいだけどwその反応が面白い。


さらに進むと、さらに緑が濃くなり、バナナ畑が現れた。

IMG_0686.jpg


沿道にはバナナ売りがちらほら。
ここら辺でバナナ休憩かなと、
バナナを少量分けてもらおうと交渉するも…。

最小単位が…。

DSC0050544.jpg


ちと多過ぎる。
これだけのバナナを積んで自転車で走っても面白そうだったけど、自転車に載せるとすぐ痛むんだよね。自転車の振動にバナナが耐えられないのだ。


さぁ、この道を越えれば、マラウイが待っている。

DSC060714.jpg



タンザニア最後の緑と青のこの景色、タンザニアの道で一番キレイだった。
キレイな道を見ながら走れるのは、本当に気持ち良い。
風を感じ、風の匂いを感じ、景色を感じる。
自転車旅の良さに違いない。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2015 / 08 / 17 | Category : タンザニア  | comments(2) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

うーん、美しい景色と子どもたちとの触れ合い、自転車旅の喜びが凝縮されていますね。アメリカだと湿潤な地域では拓けているのでこういった光景は目にすることがなかなか出来ませんね。
やっぱり自転車の旅っていいですな!
2015.08.18 10:35 | URL | Sekitoba #JyN/eAqk [edit]
>sekitobaさん
緑あふれる景色は心も穏やかになりますね。
純粋な子供との触れ合いは良いですが、純粋じゃない子供もいっぱいいるので、なかなか難しいところですw

バスの止まらないところも行ける自転車は、やっぱり素敵ですね^^
2015.08.18 18:28 | URL | ようゆか #- [edit]

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する