マラウイのリロングウェで買ったコイルヒーター。

DSC061684.jpg

購入後、食生活の充実度が想像以上に大幅にアップした。

どう活躍しているかと言うと・・・

▼ 宿泊でガソリンバーナーを使いにくいとき
▼ キャンプ場でもバーナーを出すの面倒だけど、ちょっと料理したいとき
▼ お湯を沸かすとき(バーナーより早い)

毎日大活躍だ。
こんなにコイルヒーターを活用してる人はいないんじゃないかと思うくらい色々使っているので紹介する。


その前に、このコイルヒーターについて詳細に解説して行こうと思う。

コイルヒーターの加熱方法と原理


電磁調理器と言えばIHヒーターが有名だが、コイルヒーターは一体何なのだろうか!?


電気加熱の主な方法


⇒ 抵抗加熱(ジュール熱による加熱)
⇒ 誘電加熱(分子による摩擦で発熱)
⇒ マイクロ波加熱(分子の回転・振動をし、摩擦熱で発熱)
⇒ 誘導加熱(磁界による抵抗加熱により発熱)
⇒ ヒートポンプ(圧縮による凝縮・膨張による発熱)

コイルヒーターは、抵抗加熱に分類される。
ちなみに、IHは電磁誘導の原理を利用して電流を流して、発熱させる(誘導加熱)。


抵抗加熱とは?


導体に電流を流すと、ジュールの法則により、熱が発生する。
抵抗 R[Ω:オーム]の導体に、I[A:アンペア]の電流を流すと、P[W:ワット]の熱が発生する。
P = I x I x R [W:ワット]
1W = 1J/秒 = 0.239 cal/秒
1kW・時 = 860 kcal

簡単に言えば、電気を直接熱に変えるイメージ。


抵抗加熱の方式


⇒ 裸発熱線
コイルがむき出しになっているもの。
ヘアドライヤーや電気コンロが有名。

⇒ シーズヒーター
コイル状の発熱体を金属パイプ内に入れ、その間を絶縁物(一般的にはマグネシウム)で満たしている。
これが、コイルヒーター。


なるほどー。
コイルヒーターは抵抗加熱のシーズヒーター方式なのだ。
電気を直接熱に変えるので、熱効率も良い。
コイルヒーターのワット数によって、強さがわかる。
ただ、安価なコイルヒーターだと絶縁不足(充填マグネシウム量が少ない)のため、局所的に発熱量が多い箇所があったり、抵抗されきれず、電気が多少漏電する場合があるので、注意が必要だ。
実際、僕達のものも説明書以上に水を入れないと、局所的に発熱量が多い部分があり、金属が真っ赤になる。
さらに、金属コッヘルで調理すると、ピリッと電気を感じときがある。


(((((((( ;゚Д゚)))))))


まぁ、100円だから、適当な作りなのだろう。
金属パイプがスコッと抜けたことも・・・。
これは笑えなかったw


ではでは、難しい話はこれぐらいにしておこう。

コイルヒータを使って調理する初級編!!



----項目----
▼ お湯をわかす
▼ 野菜、卵、芋、缶詰めなどをゆでる

チャッチャラチャラララチャッチャッチャ~♪
3分間クッキング並みに解説していこう。


お湯をわかす


コイルヒーターを使うと直火よりも手軽、かつすぐにお湯を沸かせる。
ボトル水が手に入らないときの、水道水の煮沸殺菌、お茶やコーヒー、粉末スープなど、飲みたいときにすぐ作れるのが良い。
これはお馴染みの使い方。
コイルヒーターの本来の使い方と言って良い。


野菜、卵、芋、缶詰めなどをゆでる


ゆで卵やゆで野菜も簡単。

DSC005734.jpg


コイルヒーターを使ってゆで卵を作る


① 水、タマゴを入れる。
② コイルヒーターで加熱する。
③ 沸騰してから4分で半熟卵、6分固茹で卵の出来上がり~♪


チャッチャラチャラララチャッチャッチャ~♪



生野菜に不安があっても茹で野菜なら沢山食べられる。

DSC087174.jpg


コイルヒーターを使った即席漬物の作り方


① 水、キャベツを入れる。
② コイルヒーターで加熱する。
③ お湯を切り、出汁の素と醤油で味を整える~♪

楽チン野菜摂取!

コイルヒーターを使ったポテトサラダの作り方


① 水、皮をむいたジャガイモを入れる。
② コイルヒーターで加熱する。
③ お湯を捨て、ジャガイモを潰し、マヨネーズ塩コショウで味を整える~♪


実に簡単。
水は多めに入れた方が良い。
バーナーよりコイルヒーターの方が火の通りが早く、美味しい気がするのは気のせいか!?

これでアフリカでの野菜不足も解消だ!!

コイルヒーターの使い方を3回に亘って解説していく♪
⇒ コイルヒーターの使い方と原理 【 初級編 】お湯を沸かす・茹でる
⇒ コイルヒーターの使い方 【 中級編 】麺料理に挑戦
⇒ コイルヒーターの使い方 【 上級編 】お米を炊く、お粥を作る
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2015 / 09 / 03 | Category : アウトドア関連  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する