醤油は自炊で頻繁に使う調味料。
醤油があればアメリカにいながら日本食のレパートリーが広がる。
そして、大抵のスーパーで醤油は手に入る。

そんな醤油がきれたので、スーパーで購入した。

醤油と思って買ったこのsoy sauce

DSC00394.jpg

全く醤油じゃなかった( ̄■ ̄ll
調べてみると、化学醤油だそう。大豆を発酵させたのではなく、色んな調味料を加えて、醤油風にしたらしい。
いやいやいやいや、醤油風の風もない!風合いもない。
醤油と名乗って欲しくない。
私はどうにも受け付けない味だった。。。失敗したー。


さらに、preferred over kikkoman (キッコーマンより好まれている)って、、強気発言(笑)

DSC00393.jpg

一応、外部機関で調査した結果らしいのだが、醤油としてなのか、調味料としてなのか、不明。
アメリカ人の醤油とはこれなのか!?これで大丈夫なのか!?頑張れキッコーマン!



そして困ったことに、これを肉の下味つけにつかってしまった(T_T)。

マスキングしてみた。
卵でコーティングしてみる→効果なし。
メキシカンチリソース→チリの強い香りによってマスキング成功。

DSC00395.jpg

食材購入では、アメリカに来て二回目の失敗。

一回目は人工チーズ。
スライスチーズのような外観で購入(写真なし)。
原材料を見ると全くチーズではなく、人工チーズ。ヘルシーなのだそうだが、謎な味が。。。

そして、今回はこのsoy sauce
加工食品の原材料チェックは必要だ。。。気をつけよう。φ(..)
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2014 / 05 / 27 | Category : 北米  | comments(2) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

何を混ぜて醤油に近づけてるのか、気になります〜。
なぜそんなものを開発したんだろう?笑
2014.06.07 21:41 | URL | ゆき #- [edit]
> ゆきさん
醤油に近いのは色だけですよ(笑
カラメル色素でしょうか。成分が書いていなかったので不明です。
日本人には不評らしいのですが、この化学醤油の方が美味しいと思う人も多いんでしょうね。
味覚の違いですね。。。
2014.06.10 21:55 | URL | ようゆか #- [edit]

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する