エベレスト街道トレッキングで「ゴーキョリ」の絶景は最も楽しみにしていた。

朝起きると、雲一つない快晴だった。
よしっっ!!

スニッカーズとクッキーを食べて、5時半、薄暗い中出発した。
寒さでカメラの電池がすぐになくなるので、服の中に入れて温めておく。

急な登り坂を、ゆっくりゆっくり登っていく。

DSC05286.jpg


薄暗いのも雰囲気があっていい景色だ。

DSC05288.jpg


少しずつ日が山の高い部分に当たりはじめる。
天気が良く、絶景が期待できそうだ。
心を躍らせながら、先に進む。

DSC05292.jpg


日が高くなり、麓の方に日が射込んだ瞬間、一気にガスが上がり始めた。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

DSC05301.jpg


そして、あっという間に景色が見えなくなった。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

DSC05298.jpg


本当に一瞬の出来事だった。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

DSC053037.jpg


頂上に着いたときには、真っ白。。。
何も見えない状態。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

DSC053077.jpg

呆然。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

DSC053167.jpg


せっかくここまで来たのにこれで引き下がるのは悔しすぎる!
そこで、明日もう一度トライすることにした。
宿に帰りガイドさんと話をしていると、5時半なんて遅すぎる!!
出発は4時過ぎじゃないと!とのこと。
(((((((( ;゚Д゚))))))) ハヤッッ!!

明日は早起きして行かなければ!


期待とは裏腹に、雪が降りはじめ、どんどん強くなっていく。
(((((((( ;゚Д゚))))))) ぉぃぉぃ

雪が降った次の日はすごくいい天気になるのよ!
という宿のおばちゃんの言葉を信じるしかない。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2016 / 11 / 08 | Category : エベレスト街道トレッキング  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する