エベレスト街道トレッキング 20日目
ロブチェ~ゴラクシェプ(2.5h) ⇔ E.B.C.(往復4h)


ロブチェを早朝に出て、早い時間にエベレストベースキャンプも行こうと考えていた。
そのため、朝ごはんを6時に予約しているのに、いつまでたっても出てこない!

人の気配がない。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

仕方なく朝ごはんキャンセルして出発した。
今日も快晴で景色が期待できそうだ。

Field_13940.jpg


途中、ヘリコプターを見かけた。

Field_13934.jpg

誰かケガをしたのだろうか。
ここまできて具合が悪くなったらヘリを呼んでもらうしかない。
ヘリは引っ切り無しに飛んでいた。

もしかすると、登山をする時間や体力はないけれど、景色を見たいと思うお金持ち達がヘリで観光にきているのかもしれない。


ロブチェからエベレストベースキャンプの拠点であるゴラクシェプには、意外と早く、2時間半弱で到着した。

Field_13985.jpg

5000mの高所にも馬がいるのには驚いた。

Field_13988.jpg


今までの集落で最も標高が高い集落でありながら、意外にも、ロブチェより食事が安かった。
そして、ゴーキョに比べて宿泊客が多かった。
やはり、エベレストベースキャンプを目指す人が多いのだろう。

Field_13997.jpg


日本の映画の撮影があったようだ。
エヴェレスト 神々の山嶺
たまに偽サインらしきものも(笑)松潤はおかしいだろ。
そういう目で見ると、すべてのサインがうそ臭く思える。

Field_14001.jpg


午前中にゴラクシェプに到着したので、早い昼食を済ませ、エベレストベースキャンプに向かうことにした。

雲一つない青空だ。
思ったより岩場でアップダウンあってしんどい。
標高も軽く5000mを超えているので、空気は薄い。
でも、景色は絶景。

Field_13950.jpg


2時間かけて、ようやくたどり着いたベースキャンプは・・。
エベレストベースキャンプと書いたペラペラの紙(?)が貼ってあるだけだった。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

ベースキャンプなので、誰かキャンプしていないか探したが、登山隊のテントは見当たらず。
(((((((( ;゚Д゚)))))))

景色も眺望もイマイチ。
かなり残念!
(((((((( ;゚Д゚)))))))

Field_13972.jpg


ベースキャンプにたどり着き、歓喜する欧米人のテンションにはついていけなかった(笑)
皆ベースキャンプを目指してくるのだが、ベースキャンプよりそれまでの道の方が見応えあった気がする。


足早にゴラクシェプの宿に帰り、いつものように無料水(湧き水)をもらい、飲もうとすると・・・。

「白濁し、赤い小さな虫が動いている・・・。」
(((((((( ;゚Д゚)))))))

さすがの僕たちも飲む気が失せ、水を購入した。

真ん中が購入した水、両隣りがゴラクシェプの雪解け水
Field_13993.jpg


宿ではもちろんこの水を料理に使用している。
そのままでは飲めない(飲みたくない)けど、沸騰させれば大丈夫だからだ。

ゴラクシェプに行く前にはロブチェの美味しい湧き水を汲んでいくことをお勧めする。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2017 / 01 / 20 | Category : エベレスト街道トレッキング  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する