ネパール土産と言うと何を思い浮かべるだろうか?

スパイス?紅茶?パシュミナーなヤク毛の織物?ヒマラヤ関連のもの?

色々あるが、街を歩いていて、非常に興味深いものを見つけたので、紹介する。

Field_14728.jpg


このぬいぐるみのようなフェルト雑貨。
脱力感がたまらなく良い!!
でも、脱力し過ぎて、何者なのかわからないものもちらほら(笑)
こんな脱力系フェルト雑貨がネパールに数多くあった。

Field_14731.jpg


一応、ルームシューズ。

Field_14729.jpg


大きさも種類も様々だ。

Field_14733.jpg


すべて手作りなので、個体差もハンパない(笑)
そこがまた良い。
ルームシューズ意外にも小物がたくさん売られている。

Field_14732.jpg


脱力系ウサギ

Field_14734.jpg


ネズミになぜかマフラー

Field_14736.jpg


よーく見ると、ちょこちょこ呪われそうなものもある(笑)
(ウサギのうしろ、ネズミのうしろ)

そんなネパールのフェルト職人にテディベアを作らすと…

Field_14738.jpg

なぜか、顔が中央に寄る(笑)
トラウマになりかねない。

(((((((( ;゚Д゚)))))))

こんな斜め上にぶっ飛んでいる雑貨、なかなか見ない。
滅多にお土産を買わない僕たちもついつい購入してしまった。
旅に癒しは必要やん?

出産祝いに赤ちゃん用のルームシューズが一番おすすめかなー!
言うまでもなく、かわいすぎる。

ネパールに行かなくても、脱力系ネパール雑貨が日本で買えるようだ。
右のウサギはパソコンにくっつけられるみたいで、癒し感ハンパない。
ルームシューズは残念ながら、アマゾンでは取り扱っていなさそう。

 


最後に、もうひとネタ。
ヒマラヤ登山をする人が多いため、ネパールはアウトドアショップが非常に多い。

Field_14719.jpg


そして、非常に値段が安い。
ゴアテックスのノースフェイスのレインウェアが2000円とかで売られている。

アジアに向けて、靴を買おうかと思い、店主と交渉すると…。
僕たち「このゴアテックスの靴、いくらですか?」
店主「1000円でいいよ」
僕たち「やすっっ!!」
店主「でも、この靴の方がオススメだよ!防水だしね。」
と、別の商品を勧められる。
僕たち「いくら?」
店主「10000円」
僕たち「たっかっっ!1000円のもゴアテックスだから防水でしょ?」
店主「こ、これは、防水じゃないんだよ、偽者だ(苦笑)」

と、偽者だとあっさり認めてしまうネパール商人。
何だか好きだなー。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2017 / 05 / 09 | Category : 〔 ネパール 〕  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する