テントの選定もものすごく迷った。
元々、登山用、遊び用と何種類かテントをもっており、それぞれに利点や欠点があり、オールマイティーに活躍できるテントを探していた。

僕たちが求めるテントの性能
① 空間が広い
② 建てやすい(自立型)
③ 軽い
④ 前室が広い
⑤ 色が緑系(目立たない色)
⑥ 耐久性がある

要望が多すぎて、なかなか決まらなかったのが現実(笑)

最終候補として、モンベル ステラリッジ3アライテント ドマドームライト2ビッグアグネス リンクスパス3を選定した。


■ モンベル(mont-bell) ステラリッジテント3型[3人用] サンライトイエロー


本当に軽くて(2キロぐらい)、コンパクトに収納できる。実際に山岳用として多用していたので、よさは分かる。
しかし、山岳用に特化(軽量、コンパクト、風に強い)しているため、空間がやや狭く(風に強くするため、高さが低い)、前室が狭く(軽量化のため)、色がイエローしかない(目立たせるため)。山岳用としては、価格と性能から考えてもトップレベルだと思う。しかし、僕たちは自転車ツーリング、前室が狭いと調理が大変、野宿もする可能性があるので、イエローは目立ちすぎる。。。ということで、今回は見送った。


■ アライテント(ARAI TENT) ドマドームライト2 [2人用]

実際に使っていないけど、すごいいいと思う。僕たちの要望の②-⑥は揃っていると思う。前室の大きさは魅力で、荷物の多い自転車旅行者にとってはカバンをそのまま前室におけるのはありがたい。
しかーし、空間が・・・、これ2人用なんです。1人旅の場合はベストなテントだと思うけれど、2人旅の場合は3人用テントの空間が必要なので、残念ながら、諦めた。あと、フライシートと本体に隙間があまりないので、結露しやすいのでは・・・?とも思う。


■ ビッグアグネス リンクスパス3
日本ではあまり有名なメーカーではないが、独創的なテントを作るメーカーである(アメリカ)。前室が本体の空間より広いテントとか、、、見ていて飽きない。その中で、今回選定したのが、リンクスパス3というテント。僕たちの要望の全てを網羅しているように思えた。魅力的なのは、何といっても前室の広さ!なんでも置け、一人ぐらい前室で寝れるんじゃないかという広さ(笑)自然に溶け込む色もお気に入りです。耐久性の面でも、トルネードに耐えれたので申し分ないだろう。ただ、収納時に嵩高いため、省スペース化を目指す人には向かないかも。
※ 残念なことにこの商品、絶版になっており、在庫のみの販売だと思われる。


DSC00408.jpg

ちなみに、ペグはColeman(コールマン) ジュラルミンYペグを使っている。ペグも色々使ってみて、Yペグがマルチに優れていると思う。ハンマーでガンガン打ち込んでも曲がらないし、結構どんな土地にでも入ってくれる。色も紐もお気に入り、紐にカラビナをつけて、現在使用中。





   

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2014 / 07 / 01 | Category : アウトドア関連  | comments(2) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

テン泊できる体力ないくせに、モンベルに行くとテントコーナーに向ってしまいます。
楽しそうやな〜。笑
2014.07.19 20:41 | URL | ゆき #JyN/eAqk [edit]
> ゆきさん
帰ったら燕岳テン泊行きましょう。
テントは持ってもらって(笑
2014.08.08 22:35 | URL | ようゆか #- [edit]

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する