航空券の購入方法は、旅行代理店で購入する方法とインターネットを通じて購入する方法がある。
旅行代理店を通すと、もちろん人件費が発生するので、仲介手数料がかかってしまう。
海外で航空券を買うときも、旅行代理店で話すより、英語を読んだり書いたりする方が得意な僕たちには、インターネットで買う方が良い。色々考えられるし。

日本発着の通常の旅行の場合は

SkyscannerExpedia楽天トラベルが適していると思う。

今は、LCCが台頭してきているので、利用価値は高いが、僕たちには自転車と大量の荷物があるので、受託手荷物をじっくり読まないと、超過料金で青ざめるはめになる(笑)


海外で航空券は買う場合は、僕はSkyscannerに頼っている( ̄ー ̄)
というか、頼り切っている。
最近は、ココも便利。
検索方法も色々あって面白い。
でも、やっぱり、スカイスキャナーが使いやすい!

skyscanner-logo1.jpg

その理由を紹介する。


目的地を決めずに検索できる


目的地「すべての場所」全世界の値段が検索できる。
ふらっと旅したいけど、どこ行こう?
ってときに良いかも。

現在地だけ設定して、目的地を「すべての場所」、日にちを明日。
明日、一番安く行ける場所を選んでくれる。
なんか素敵やん?


日程の自由度が高い


ピンポイントな日程検索から1週間、1ヶ月、1年間といった長期間の値段提示もしてくれる。
日程によって、値段が異なる(空席の関係?)場合が多いので、数日ずれても痛くも痒くもない僕たちにはうってつけだ。

行きたい場所が決まっている場合は、安い日を簡単に予約できるのだ。


チェックドインバゲッジ料金も調べやすい


受託手荷物料金の各会社一覧があり、チェックできる。

意外と一社一社調べるのは億劫なので、非常に便利なサービスだ。
とくに、自転車は航空会社によって、値段やルールが異なるので、「絶対」に前もって調べておかなければならないのだ。

荷物の多く、自転車もちの僕たちが心がけていることは、

① 複数航空会社(乗り継ぎ地で航空会社が変わる)利用は避ける
② 自転車の取扱ルールを確認する
③ チケット代の安さ
④ 食事の有無
⑤ フライト時間(発着時間)

総合的にお得なフライトチケットを得るために、飛行機を使う前は必死でスカイスキャナってるのだ。

インターネット普及で、本当に便利な世の中になった。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

2014 / 10 / 03 | Category : 〔 オススメ旅アプリ 〕  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?

▶ Comment

▶ Post comment

  •  お名前 : 
  •  タイトル: 
  •  アドレス: 
  •  URL  : 

  • 管理者にだけ表示を許可する