サイクリストは「草原の絶景」に慣れているに違いない。そう思ったのは、以前行ったチェコ「モラヴィラの大草原」のときだ。

⇒ ココに行ってみたい!?チェコの秘境「モラヴィアの大草原」に自転車で行ってみる

「モラヴィラの大草原」は時期的なものをあり、理想的な草原を見ることができなかった。でも、本当にサイクリストはキレイな草原をいっぱい見ている。日常的に「田舎の草原」を走っているので、当たり前かもしれない。とくに東欧の草原はキレイな場所が多かった。

DSC086725.jpg

DSC086775.jpg


草がストライプ模様になっている。
こういう草原が大好き。

DSC086755.jpg


地平線の奥まで広がる小麦畑は見応えがある。

DSC086315.jpg


ドナウ川と森

DSC086175.jpg


風車と草原

DSC086215.jpg


毎日、こんな景色を見ているのだから、「綺麗な草原」を見ても感動しなくなってしまう。

だか、草原を見るときにスパイスがあると見え方は全然違ってくる。苦労して見たものと、苦労せずに見たものは同じものでも違うのだ。

「綺麗な草原を見る」=「坂を登る」
これはよくセットで出てくる。

坂はしんどい。

IMG_1039.jpg

IMG_1038.jpg


一漕ぎ、一漕ぎ、歩みを進めると…。
目の前には…。

絶景の…。
草原が…?

DSC086345.jpg

んんん???
(((((((( ;゚Д゚)))))))

1300!?
(((((((( ;゚Д゚)))))))


えぇ!?
(((((((( ;゚Д゚)))))))


突如草原に現れた「1300」という数字

DSC086375.jpg


びっくりして三度見してしまった(笑)
1300の意味は全く分からなかったが、坂の他にこういうサプライズがあると、見過ぎたものにも感動を覚えることができた。マンネリ解消には、スパイス、サプライズは欠かせない。


このエントリーをはてなブックマークに追加
2016 / 03 / 11 | Category : ブルガリア  | comments(0) | 
道端で、現地の人が大量に摘んでいる謎の小さい白い花。

DSC086455.jpg

本当に大量に採取している。

DSC086465.jpg


何の花だろう?
何に使うのだろう?

とずっと気になっていて、花を摘んでいたおじさんに直接尋ねてみた。

DSC086445.jpg


僕たち「この花は何ですか?何に使うの??」
おじさん「エルダーフラワーと言うんだ!お茶にして飲むと美味いぞ!」

僕たち「お茶にするんですね!ハーブティーみたいな感じですか?」
おじさん「そうだ!ハーブティーにしたら、美味いぞ!しかも体や喉にいいんだ!」

ということで、僕たちもおじさんと一緒にエルダーフラワー摘み、沢山ゲットした。

DSC086605.jpg


改めてエルダーフラワーとは一体何か調べた。


エルダーフラワーとは?


DSC086495.jpg

エルダーフラワーは、ヨーロッパ各地で5~6月に咲く、スイカズラ科に属するハーブ。
小さい白い花がかわいらしい。


エルダーフラワーの効能・効果


▼ 発汗・利尿作用
⇒ 体内の毒素を排出するデトックス作用があり、むくみに効果的。

▼ 抗炎症作用、殺菌作用
⇒ 粘液を浄化して呼吸器の気道をきれいにしてくれるため、ヨーロッパでは風邪の引き始め(喉のイガイガや鼻水)の症状が出たときなどに愛飲されている。さらに、アレルギー性の鼻炎や花粉症などの症状(鼻水・鼻づまりなど)緩和にも効果を発揮する。

▼ その他
⇒ リラックス効果、美白効果なども期待できるらしい。


まさに、自然の万能薬!
うがい薬の添加物にも使えるかもしれない!

摘んできた花を使い、さっそくエルダーフラワージュースを作ってみることに。


エルダーフラワージュースの作り方


① 花をさっと洗い、コイルヒーターで煮詰める。

DSC087275.jpg


② ガーゼでろ過する。

DSC087255.jpg


③ お好みで砂糖とレモン汁を加えて完成。

DSC086635.jpg


あっさり完成(笑)


エルダーフラワージュースの味は?


マスカットのような爽やかな香りがする。予想以上に香り高い。ストレートでエルダーフラワーティーとしても飲めるが、酸味と甘味を加えると…。
完全に「マスカット風味ジュース」になる!!
かなり美味しい。

これはいける!!
ということで、大量に作り、常備することにした(笑)
それからは、エルダーフラワーを見つけると採取を繰り返すのであった(笑)


応用編:酵母でエルダーフラワーシャンパン


yeast.jpg

このエルダーフラワー、花に酵母がいて、レモン汁入り砂糖水につけておくとシャンパンが作れるらしい。作ったジュースを一定温度で放置すると、発酵が進むというのだ。

面白そう!

シャンパンを作るには、日数がかかるのと、自転車で毎日移動しているため温度管理が難しそうだったので今回は試さなかったが、機会があればトライしたい。


エルダーフラワーが日本でも買える


自然の万能薬「エルダーフラワー」
様々な形で日本でも販売されていた!!


10倍濃縮タイプ(希釈タイプのドリンク「コーディアル」)やストレートタイプのジュースやエルダーフラワー100%のティーバッグなど様々なものが売られている。

  


ちなみに、「キリン 世界のKitchenから Sparkling Water」にもエルダーフラワーが入ってそうな記載があるが、原材料を見ると「エルダー香料」と記載されているだけなので、残念ながら上記のような効果は得られない。




このエントリーをはてなブックマークに追加
2016 / 03 / 13 | Category : ブルガリア  | comments(0) | 

WHAT'S NEW?